O2(ラムダ)センサー[ユニバーサルタイプ]

O2(ラムダ)センサー[ユニバーサルタイプ]
 
Content
  • 製品情報

    O2(ラムダ)センサー[ユニバーサルタイプ]

    ユニバーサルタイプのO2(ラムダ)センサーはボッシュが初めて開発したもので、ボッシュは世界最大のラムダセンサーのメーカーとなっています。センサーには汎用型コネクターが採用され、従来型の多くのO2センサーに対応しています。このセンサーは、国産車および輸入車のいずれでも使用できます。

    ボッシュは高品質の素材と革新的な生産工程を採用しています。ラムダセンサーは破砕や熱衝撃に対して最適に保護され、適切に機能するよう完全な検査が実施されています。

    ユニバーサルO2センサーは、純正のセンサーケーブルを適切な位置で切断し、ケーブル端部に汎用型コネクターを取り付けて接続します。わずか10種類のユニバーサルセンサーで、各種センサーエレメントや熱出力の約1,000におよぶ純正ラムダセンサーと交換できます。

    お客様にとっての利点一覧:

    • 長寿命
    • 低燃費
    • 触媒コンバーターの損傷を保護
    • 保管の費用効率が高い、高い可用性
    • 取付け用の特殊な工具が不要
    • 追跡しやすい簡潔な番号コード
     
     
  • 関連情報