ラムダセンサー[ダイレクトフィットタイプ]

ラムダセンサー[ダイレクトフィットタイプ]
 
Content
  • 製品情報

    O2(ラムダ)センサー[ダイレクトフィットタイプ]:エンジン性能が向上

    ダイレクトフィットタイプのO2(ラムダ)センサーは、ガソリンが空気と混合されるガソリン噴射エンジンで使用されるほか、自動車から排出される大気汚染物質を抑えるために採用されています。このセンサーは、国産車および輸入車のいずれでもご利用いただけます。

    輸入車を最良な状態に保つために、3万kmごとの定期点検が必要となります。対応しているメーカーは、アルファロメオ、アウディ、BMW、シトロエン、フィアット、メルセデス・ベンツ、オペル、プジョー、ポルシェ、ローバー、サーブ、ボルボ、フォルクスワーゲンの各社です。

    お客様にとっての利点一覧:

    • 低燃費
    • エンジン性能が向上
    • 排ガスを低減
    • 最適な空燃比を実現