ボッシュのクラッシュデータリトリーバル (CDR) トレーニング / Bosch Crash Data Retrieval (CDR) Training


2019年 CDRアナリスト トレーニング / 更新トレーニング
およびCDRアナリスト向け ボッシュ システム トレーニング のご案内

ボッシュオートモーティブアフターマーケット事業部
テクニカルサービス&サポート部

June 18, 2019

拝啓、毎度格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

標記の件、下記の通り開講のご案内を申し上げます。

【コース名】 CDR Analysts Training
【コース内容】 CDR アナリストトレーニング
EDRの読出し及びCDRレポート解析に必要な基礎、テクニックを5日間で学びます
【日 程】 2019年7月8日(月) ~ 2019年7月12日(金)
9:30 ~ 18:30 (全日とも)
【研修会場】 ボッシュ株式会社 本社
住所: 東京都渋谷区渋谷3-6-7 ※ JR、東急、井の頭、営団地下鉄線 「渋谷」駅下車、東口徒歩5 分
【集合場所】 7月8日(月) 午前9:15, ボッシュ本社1F受付ロビーへご参集ください
【宿泊・食事】 トレーニング参加に伴う ご宿泊とお食事はお客様ご自身でお手配をお願いします
【研修費用】 アナリスト認定トレーニング 50万円(税抜き) オブザーバー 10万円(税抜き)
【参加対象】 自動車の制御システムの知識、診断機器の使用経験、事故調査の経験、知識を有し、運動量保存等の物理に精通した者
【参加条件】 アジャスター2級以上の資格または、ボッシュシステムテクニシャンの資格を有しているもの
上記該当資格を有していない場合、以下ボッシュシステムトレーニングの受講が必要です
尚、オブザーバー枠での申込みには参加条件はありませんが、認定付与もございません
【教材/所持品】 PDF形式のトレーニングの教科書、演習問題、CDRレポート含めた参考文献が入ったUSBを参加者へ配布いたします
USBに入った資料使っての座学、演習を行ない、最終日に筆記試験を行なうので、以下ご持参ください
PC:CDRのソフトウェアインストールが可能なウィンドウズPC及びその管理者権限もしくは少なくともPDFを搭載したPCで、配布されるUSBデータを読み出すため、USBポートを最低1スロット及び、WIFI機能を備えたもの
電卓及び筆記用具:5日目の筆記試験で使用します。参照資料無しでのテストのため、PCは使用できません。電卓または、スマホの電卓機能でも代用可能です。筆記用具は黒のボールペン、鉛筆等をご持参ください
【その他】 最終日に認定試験(50問)を実施、合格者にはアナリスト認定を付与いたします
事故調査目的でのCDRツール購入には、CDRアナリスト認定が必要となります

 

【コース名】 CDR Analysts Certification Renewal Training
【コース内容】 CDR アナリスト 更新トレーニング
Toyota 17EDR, PUH,
GM Active Safety System EDR
VW / Audi
Subaru
国産追加 1メーカー
CDR900ハードウェア使用方法
上記を3日間で学びます
【日程】 2019年7月31日(月) ~ 2019年8月2日(水)
9:30 ~ 18:30 (全日とも)
【研修会場】 ボッシュ株式会社 本社
住所: 東京都渋谷区渋谷3-6-7
※ JR、東急、井の頭、営団地下鉄線 「渋谷」駅下車、東口徒歩5 分
【集合場所】 7月31日(月) 午前9:15, ボッシュ本社1F受付ロビーへご参集ください
【宿泊・食事】 トレーニング参加に伴う ご宿泊とお食事はお客様ご自身でお手配をお願いします
【研修費用】 CDRアナリスト 更新トレーニング 30万円(税抜き)
【参加対象】 CDRアナリスト資格保持者もしくは修了テスト合格者
【参加条件】 CDRアナリスト認定トレーニング修了テスト合格者(修了証書の取得有無をご確認ください)
オブザーバー枠での申込みも同様に修了テストの合格者に限定されます
ただし、オブザーバーの方も参加料はアナリスト認定者と同額です
【教材/所持品】 PDF形式のトレーニングの教科書、演習問題、CDRレポート含めた参考文献が入ったUSBを参加者へ配布いたします
USBに入った資料使っての座学、演習を行ない、最終日に筆記試験を行なうので、以下ご持参ください
PC:CDRのソフトウェアインストールが可能なウィンドウズPC及びその管理者権限もしくは少なくともPDFを搭載したPCで、配布されるUSBデータを読み出すため、USBポートを最低1スロット及び、WIFI機能を備えたもの
電卓:演習問題で使用しますので、電卓は関数計算の機能を備えたものが望ましいです
【その他】 認定試験はございません
アナリスト認定者はこの更新研修を受講することで、プラス2年間の認定資格の更新が行われます
例:2018年10月にCDRアナリストを取得され、2019年4月に更新研修を受講された場合
更新トレーニング受講前の認定資格有効期限:2020年10月末日まで(失効猶予:2022年10月末日まで)
更新トレーニング受講後の認定資格有効期限:2022年10月末日まで(失効猶予:2024年10月末日まで)
*失効猶予終了月までに更新研修を受講されない場合は資格がはく奪されます

 

【コース名】 Bosch System Training for CDR Analyst
【コース内容】 CDR アナリスト向けボッシュ システム トレーニング
ガソリン エンジン マネージメント、アクティブ/ パッシブ セーフティ システム、コンフォート
システム、ネットワーク システム等を4日間で学びます
【日程】 2019年7月2日(火) ~ 2019年7月5日(金)
9:00 ~ 17:00 (全日とも)
【研修会場】 ボッシュ株式会社 本社
住所: 東京都渋谷区渋谷3-6-7
※ JR、東急、井の頭、営団地下鉄線 「渋谷」駅下車、東口徒歩5 分
【集合】 7月2日(火) 午前8:45、上記会場の1F 受付ロビーへご参集ください
【宿泊・食事】 トレーニング゙参加に伴う ご宿泊とお食事はお客様ご自身でお手配をお願いします
【研修費用】 CDR アナリスト向けボッシュ システム トレーニング40万円(税抜き)
【その他】 オブザーバー枠はございません
【教材/持参品】 当日、紙焼きの教材を配布し、そちらを使用して授業を行ないますので、筆記用具の持参をお願いします

 

各種申込みは、添付の申込書に必要事項を記入の上、以下ボッシュサービスソリューションズ(株)またはボッシュ代理店へ提出ください
ご不明点等ございましたら以下問合せ先までメールよろしくお願いいたします
折り返し、担当者よりご連絡させていただきます

 

各トレーニングの申し込み締め切りは開催の1週間前となります
最低人数に達さない場合、開催をキャンセルさせていただくことがございますこと事前ご了承ください
尚、開催可否について、事前に申込者へご連絡いたします

 

【問合せ窓口】 ボッシュサービスソリューションズ株式会社
Tel. +81 (0)48 458 3500
email: BoschServiceSolutions.JP@jp.bosch.com

 

2019年 年間スケジュール

5月以降の開催につきましては以下の日程を予定しております

【コース内容】 CDR アナリストトレーニング
【開催予定】 第13回 7月8日(月)~12日(金)
第14回 9月9日(月)~13日(金)
第15回 11月11日(月)~15日(金)

 

【コース内容】 CDR アナリスト認定更新トレーニング
【開催予定】 第3回 7月31日(水)~8月2日(金)
第4回 10月2日(水)~4日(金)
第5回 12月9日(月)~11日(水)

 

【コース内容】 CDR アナリスト向けボッシュ システム トレーニング
【開催予定】 7月2日(火)~5日(金)
9月3日(火)~9月6日(金)

 

各種申込みは、添付の申込書に必要事項を記入の上、以下ボッシュサービスソリューションズ(株)またはボッシュ代理店へ提出ください
ご不明点等ございましたら以下問合せ先までメールよろしくお願いいたします
折り返し、担当者よりご連絡させていただきます

 

各トレーニングの申し込み締め切りは開催の1週間前となります
最低人数に達さない場合、開催をキャンセルさせていただくことがございますこと事前ご了承ください
尚、開催可否について、事前に申込者へご連絡いたします

 

【問合せ窓口】 ボッシュサービスソリューションズ株式会社
Tel. +81 (0)48 458 3500
email: BoschServiceSolutions.JP@jp.bosch.com