スキャンツール

スキャンツール KTS 560 & 590

KTS 560: ECU 診断とマルチメーター機能(1 チャンネル式マルチメーター)

KTS 590: ECU 診断とオシロスコープ機能付マルチメーター(2 チャンネル式マルチメーター、2 チャンネル式オシロスコープ)

製品情報

KTS 560 & KTS 590:

最高水準の効率を実現する最先端のコントロールユニット診断

新型の堅牢な通信モジュール、KTS 560 および KTS590 は、診断ソフトウェアESI[tronic]2.0 の使用に最適です。すべての一般的な車両インターフェースと同時に、将来のイーサネットベースインターフェースにも対応しています。

車両通信に加えて、電圧、抵抗、電流の測定も素早く簡単に行うことができます。また、KTS 590 には2 チャンネル式オシロスコープが搭載されているため、電圧や電流の表示のみならず、即座に波形を解析することができます。

KTS 560 および KTS 590 のメリット
▶ イーサネットを含む近年および将来の車両インターフェースに対応
▶ ボッシュ診断ソフトウェアESI [tronic]2.0 がインストールされライセンス認証済みのあらゆるWindows PC で使用可能
▶ パワフルなBluetooth® インターフェースによる、安定したワイヤレスオペレーション
▶ ワークショップPC とのワイヤレス Bluetooth®接続により、ワークショップのより広範囲におけるモバイル使用が可能
▶ ワークショップにおける長年の日常業務に適した堅牢構造

  

セット内容
KTS 560: 0 684 400 560
KTS 590: 0 684 400 590
OBD接続ケーブル(1.5m)
電源ユニット
テストプローブセット
USB接続ケーブル(3m)
トロリー取付用ブラケット
Bluetooth® USB アダプター
ケース

  

テクニカルデータ

テクニカルデータ


作動電圧: 8 VDC-28VDC
PC 接続: USB 2.0、Bluetooth® Class 1

対応プロトコル
ISO 15031、ISO 22900、SAE J2534-1 および-2(パススルー)、ISO 9141-2(K and L)、SAE J1850 VPW およびPWM、CAN ISO 11898、ISO 15765-4 (OBD)、CAN Single Wire、CAN Low Speed、ISO 13400(IP 経由診断)、その他車両別プロトコル

 
測定技術の仕様
計測チャンネル 非接地型
入力抵抗 >900kΩ

 

抵抗測定
測定範囲 100Ω - 1MΩ
解像度 0.1Ω - 1000Ω(測定範囲による)
入力抵抗 >9MΩ

 

電圧測定
測定範囲 200mV - 60 VDC/30VAC
精度 測定範囲:±0.25%
AC周波数範囲 10 Hz-100 kHz (–3 dB)

 

KTS 590オシロスコープ
測定範囲 200mV - 60VDC/30VAC、42VACpeak
カップリング DC、AC、DC(+)、DC(–)
シグナルソース CH1/CH2 : U、100A、600A;
診断ピン1~15(4、5を除く)
X偏差 25μs - 1s
トリガーモード マニュアル、オート - タイム、オート - レベル
周波数範囲 最大5MHz
サンプリングレート 20MS/s (MS = メガサンプル)
  

ボッシュカーサービス

私を包み込むのは「安心」の絆、世界最大級の整備工場ネットワーク。

詳細はこちら